妊娠中から産後の間食に買ったコープのチーズ

生協で妊娠中によく買った食材

妊娠中は鉄分不足になりやすいので気を付けてください。
と、妊娠中期ごろの妊婦健診の時に、よく聞くようになりました。

妊娠中期の血液検査で、貧血気味(だけど薬を出すほどではない)という結果が出て、鉄分がとれるような食材を生協のカタログで探していました。

この頃から、体重増加や塩分にも注意するように言われていたので、何を食べるか考えるのが面倒になり、サプリメントを買おうかと迷ったほど。

生協でよく注文しているチーズ

妊娠中や産後は鉄分不足になりやすいと言われていて、意識して鉄分をとるようにと言われていました。

鉄分とカルシウムがとれるキャンディチーズ

いままでの食事で特に貧血になったりすることがなかったので、
鉄分とカルシウムがとれるキャンディーチーズを生協で注文して、おやつに生協のチーズを食べるようにしました。

プロセスチーズ2個(10g)あたり、鉄分2.3mgカルシウム200mgが摂取できると書かれていたので、一度試してから、リピート買いしています。

鉄分とカルシウムがとれるキャンディーチーズの値段

鉄分とカルシウムがとれるキャンディーチーズ

生協の宅配で登場

鉄分とカルシウムがとれるキャンディーチーズの原材料

鉄分とカルシウムがとれるキャンディーチーズ

ナチュラルチーズ、乳化剤(リン酸Ca等)、乳清ミネラル、ピロリン酸鉄

製造は、株式会社明治の軽井沢工場(長野県)です。

鉄分とカルシウムがとれるキャンディーチーズ

写真は、鉄分とカルシウムがとれるキャンディーチーズの栄養表示です。

参考:鉄分とカルシウムがとれるキャンディーチーズ 75g|コープ商品サイト|日本生活協同組合連合会

鉄分とカルシウムがとれるキャンディーチーズ

子どものおやつにも、ちょっと口にできるので、重宝しています。